アプリ大好き

私の大好きなアプリの紹介と、毎日のこと。

クレーマーvs郵便局員

今日、仕事の都合で郵便局へ行ってきました。

土曜日なのに人が結構いて、ATMコーナーや「ゆうゆう窓口」では列ができていました。
私のいつも行っている郵便局では、そこの一角に簡易的な個室のような部屋があるんです。
個室といっても天井はふさがれていなくて、姿は見えないけど声はつつぬけのような隔離された部屋です。

めずらしくそこに人が入っている気配がありました。

特に盗み聞きをするつもりもなかったのですが、男性の大きな声が自然と耳に入ってきてしまい、その内容が自然と把握できてしまいました。

どうやら、男性のお宅に他のお宅に届くはずだった郵便物が(又はその逆で他のお宅に男性の郵便物が)届いていたそうです。
いわゆる、誤配ですね。
その誤配の件でひどい剣幕で男性が局員に詰め寄っていました。

姿は見えなかったですが、恐らく男性の年齢は60代後半から70代くらい。
郵便局員さんは40代くらいの男性。

お客様のほうの男性は、この局員に何か一筆書かせようとしているらしく凄くもめていました。
「メモ用紙をよこせ
 ここに日付と名前を書け
 誠意が足りない」
延々と繰り返していました。

局員さんは「誤配の件はお詫びいたしますが、そういったことは行いません」と男性が要求している「何か」を拒否していました。

金銭でも要求されていたんでしょうね、そんな雰囲気でした。

周りにいたほかのお客様の視線も自然とその個室に向いていました。

誤配はあってはならない事ですが、人はミスをするものですよね。
あんなクレーマーに成り下がったり、逆らえない立場の人に上から怒鳴りつけるっていうのは、人としてつまらないなぁって思うのです。

帰りの自転車をこぎながら、息子にはああいう人になって欲しくないなぁと思いました。

Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.