アプリ大好き

私の大好きなアプリの紹介と、毎日のこと。

今年は終戦69年目。

毎年毎年、8月になると「戦争」この二文字が思い浮かびます。
今年は終戦69年目でしたね。

毎年感じることなのですが、私が小さい頃はもっと戦争関連の特番などが放送されていたように思います。
アニメ「はだしのゲン」や「ほたるの墓」とかもこのシーズンに欠かせないアニメだったように思います。

はだしのゲンに関しては、悲しいことにその描写自体が刺激が強すぎると・・一部の保護者が訴えていましたよね。

そんなのって、おかしいと思うんです。

だってあれは、実際に作者の方が体験したことを元に描かれていて、、実際にあのような悲しい・悲惨なことがおきていたんでしょう?
原爆資料館の被爆者を再現した人形も「グロ」過ぎるから撤去とか・・。

時代っていうものなんでしょうか。

今年放送された戦争関連のドラマ・特番の視聴率はどれも一桁台だったそうです・・・。
悲しいですね。

本当にこれは悲しいことだと思います。

スペシャルドラマは私拝見しましたが、とってもいいドラマだったと思います。
あの時代に生きている人たちの気持ちや考え。今を生きている私たちには分からないことだらけだけど、実際にああいう事が起きているっていうのは、忘れてはいけない事だと思うんですよね。。

うちには1歳の息子がいますが
この子が大きくなった時に、そんな時代がこないようきちんと「戦争」の悲劇を教えてあげないとって思うんです。

繰り返さない意識を持ち続けるためにも、ああいう特番は必要だと思っています。
皆さんはどう思いますか?

Tags: ,
Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.