アプリ大好き

私の大好きなアプリの紹介と、毎日のこと。

ウィンドウズが入る前のパソコン

はじめてパソコンに触ったのは、たしか中学生くらいの時だったと思います。
ウィンドウズが入る前のパソコンはモニターは小さいけど
ブラウン管テレビみたいに後ろが大きい、ごろっとしたパソコンでした。

真っ黒な画面に白いローマ字(?)が並んでて、もちろん意味不明で。
それでも興味深いので、トリセツを見ながら悪戦苦闘して楽しんだ覚えがあります。

父が家電メーカーに勤めていたので、家には最新家電と思われる
はじめて見る機械モノがたくさんありました。

β版のビデオデッキは私でも使えたので、アニメの録画をよくしていました。
これはすぐになくなりましたよね…。
一時はVHSと共存していた気がしますが、いつの間にか家からβ版だけが消えていました。
β版は大きいカセットテープ式のビデオデッキなのですが、
今や知らない人が多いみたいですw

社会に出てパソコンが様変わりしていることに気づいたときは、かなりの衝撃でした。
真っ黒な画面を見てから5年もたっていないはず!
進化を感じますねー

中学生当時、ウィンドウズの入っているパソコンが出ていたら
もっとのめり込んでいたと思うので
出会ったのが遅くて良かったのかもしれません。

それでも興味津々なのは変わらないので
自分に扱えるかどうか確かめる意味もあってパソコン教室に通いました。

電源を入れるところからはじめる、超初心者コースw
先生との初めての会話が、「電源ボタンなんてない、どこ?」でしたから、
出来の悪い生徒が来たと先生も呆れてたのではと思いマス(-_-;)

今ではふだん使いなら問題なく操作できるようになりました。
入力もなかなかスピーディなほうかも。
パソコンで仕事もできるようになったんですよ!

http://xn--qck3f4a.net/

Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.