アプリ大好き

私の大好きなアプリの紹介と、毎日のこと。

脳を活性化するゲームを楽しんでいます

近年は40代の若年者の層でも認知症に掛かる人が増えていて、若年者を介護する光景を良く見かけます。

認知症は脳が萎縮した状態になっていて、物忘れの状態が特殊的である事を実感しました。症状に掛かったら薬などの療法で症状を抑える取り組みが中心ですが、脳を活性化する為のゲームを行う事が有効的です。

1990年からマジカル頭脳パワーという番組が有名になって、マジカルバナナやしりとりなどのゲームが面白かったです。

マジカルバナナは特定のリズムに乗りながら前の人が言った言葉を連想しながら言葉を言うゲームで、脳の活性化の行動として有効的です。単にしりとりを行うばかりではなくて、前の人が言った言葉を言いながらしりとりを行うゲームは、認知症の予防に非常に友好的であるというデータもあります。

介護施設ではマジカル頭脳パワーという番組で出たゲームをアレンジして、介護福祉士がお年寄りに対してマジカルバナナなどの形式で楽しませている光景を見かけます。

私は年齢を重ねて物忘れが酷くなっていて数分前に置いた置物を忘れてしまったり、息子や娘に忘れ物を指摘される機会が増えました。

若年性の認知症の始まりである事を認知して、最近は息子や娘と一緒にマジカルバナナやしりとりなどのゲームで楽しんでいます。

脳は仕事の現場だけで使用するだけでは衰える事を認識していて、息子と娘と楽しみながら脳を使う事はストレスの解消に繋がる事を感じます。脳の活性化に向けた行動を心掛けて、物忘れの解消に繋がっています。

Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.