アプリ大好き

私の大好きなアプリの紹介と、毎日のこと。

子供がほしいだけなのに

私は24歳で結婚して25歳で結婚式をしました。妊娠してしまうと着たいドレスも着れなくなるから、結婚式が終わったら子供を作ろうという話をしていました。しかし、結婚式もあっという間にすぎ、いざ子供を作ろうという時期になっても一向にその気配はありませんでした。あっという間に1年、2年が過ぎ周囲からも「まだ子供作らないの?」と言われるようになりました。子供は簡単にできると思っていたのになーととても頭を悩ませる日々が続きました。

そうこうしている間に、周りの友達が子供をすぐに作ったりなんかして。心の底から「おめでとう」と言ってあげられない自分にとても嫌気がさすこともありました。そんな日々が続いて「私たちは妊娠しにくいんだな」と改めて感じるようになり、病院に通いました。

不妊治療と聞くとてもお金がかかったり、体に負担がかかるイメージでしたが、とにかく焦りを感じていた私は無我夢中で病院を探しました。すると、私にも多少の妊娠しにくい原因が見つかったとともに、主人にもまさかの不妊傾向があったのでした。その点をすぐに考慮してくれた病院の先生はタイミングよく人工授精にステップアップしてくれました。人工授精なら1回15000円程度なので生活の負担にもならなし、気軽な気持ちで受けました。同時に妊活サプリもはじめてみました。

1回目は撃沈でした。みんなは簡単に子供が出来て喜べるのに、なんで私たちだけ?という気持ちで泣いたこともしばしばありました。でも、2回目の人工授精でどうにか妊娠することが出来たのです。子供が出来たらもっともっと喜べると思っていたのに、今度は「流産しないか」という心配に切り替わりました。なかなか素直に喜べる日は来ませんでしたが、現在21週になり、胎動も感じる事ができて、本当に自分のおなかに宿ってくれたのだ!という実感と共に毎日うれしくてうれしくてお腹をなでています。

妊娠しにくい体質とは?

Comments
Simplue WordPress theme, Copyright © 2013 DicasLivres.org Simplue WordPress theme is licensed under the GPL.